2017年3月20日月曜日

macOS Sierraにアップグレードしようとしたら、「インストーラペイロードの署名を確認できませんでした」って出る件

仕事が一段落したので、しばらく放っておいたmacOS Sierraへのアップグレードをしたが、
インストーラペイロードの署名を確認できませんでした
とメッセージが出てアップグレードできなかった。 以下がその時の手順。

インストーラ作成

いつも、USBメモリにインストーラを作ってたのでその手順でインストーラを作成。
TimeMachineでバックアップ後、USBメモリをフォーマットしてインストールする。バックアップ手順は省略するが余ってた2.5inch HDDにケースだけ買ってUSB接続しそいつをバックアップ先にしている。


USBメモリフォーマット

今回もVerbatim USB 2.0の8GBメモリを購入。

EL Capitanからディスクユーティリティが変更になっていてパーティション消去後、すぐにパーティション作成できるようだ。
ディスクユーティリティを起動。USBメモリがマウントしているんならアンマウントしておく。
USBメモリを示すデバイスを指定し、「消去」する。
名称を「Untitled」にする。フォーマットは「OS X 拡張(ジャーナリング)」、方式は「GUIDパーティションマップ」
成功した。Untitledがマウントされている。

$ df 
Filesystem                        512-blocks       Used  Available Capacity  iused     ifree %iused  Mounted on
/dev/disk1                        1951120896  630825408 1319783488    33% 78917174 164972936   32%   /
devfs                                    372        372          0   100%      644         0  100%   /dev
map -hosts                                 0          0          0   100%        0         0  100%   /net
map auto_home                              0          0          0   100%        0         0  100%   /home
/dev/disk2s2                        14458800      59320   14399480     1%     7413   1799935    0%   /Volumes/Untitled
/dev/disk3s2                        10706168    9703560    1002608    91%  1212943    125326   91%   /Volumes/OS X Install ESD
$

インストーラを書き込む

インストーラをダウンロードしてコマンドでインストーラをUSBメモリに書き込む流れ。App Storeを起動すると、以下の画面が出てるはず。
「さらに詳しく」をクリックすると、
「ダウンロード」となっているのでダウンロード。
「ダウンロード中」になるのでしばし待つと、
「インストール」となりダウンロード終了。以下インストール画面は必要ないので
「macOSインストール終了」を選択。
これも終了する。でダウンロードしたものをcreateinstallmediaコマンドで書き込む。40分ぐらい待つ。
$ sudo /Applications/Install\ macOS\ Sierra.app/Contents/Resources/createinstallmedia --volume /Volumes/Untitled --applicationpath /Applications/Install\ macOS\ Sierra.app --nointeraction
Password:
Erasing Disk: 0%... 10%... 20%... 30%...100%...
Copying installer files to disk...
Copy complete.
Making disk bootable...
Copying boot files...
Copy complete.
Done.
$
$ df
Filesystem                        512-blocks       Used  Available Capacity  iused     ifree %iused  Mounted on
/dev/disk1                        1951120896  631004112 1319604784    33% 78939512 164950598   32%   /
devfs                                    383        383          0   100%      666         0  100%   /dev
map -hosts                                 0          0          0   100%        0         0  100%   /net
map auto_home                              0          0          0   100%        0         0  100%   /home
/dev/disk3s2                        10706168    9703560    1002608    91%  1212943    125326   91%   /Volumes/OS X Install ESD
/dev/disk2s2                        14458800    9797768    4661032    68%  1224719    582629   68%   /Volumes/Install macOS Sierra
この後、USBメモリを挿したまま、再起動する。起動時にはoptionキーを押し続けておくとUSBメモリが選択できるのでそれでインストール開始できる。

でもアップグレードできず

順調にインストールが進んだのだが最後の最後で
インストーラペイロードの署名を確認できませんでした
と出る。再起動して再度インストールしてみたが変わらず。うーん。

結局は。。。

結局はApp Storeの画面の「インストール」をクリックしてインストールしたら、うまくいった。なんで?