2013年1月28日月曜日

mac mini(late 2012)のメモリ増設

メモリ交換

mini(late 2012)のメモリを4GBからMAXの16GBに増設した。16GBにするには8GBx2のメモリが必要で、アマゾンからシリコンパワーという名前の204PIN DDR3-1600 8GB×2枚組(ノート用) を購入した。

  1. メモリがamazonから到着。204PIN DDR3-1600 8GB×2枚組(ノート用)
    DSCF0273
  2. mac miniを裏返す。
    DSCF0274
  3. 上部にある黒丸から白丸になるように黒いふたを左に回す。
    DSCF0275
  4. ふたをはずすと右側にメモリが見える。
    DSCF0276
  5. メモリが2枚さしてある。1段目のメモリ両脇の金具の位置を覚えておくこと。メモリがちゃんとささっているかの確認になるから。
    DSCF0277
  6. メモリ両脇の金具をはずすとメモリ基板が斜めに出てくるのでそっと引き出す。
    DSCF0278
  7. 2段目のメモリ。こちらも両脇の金具の位置を覚えておく。
    DSCF0279
  8. 2段目のメモリも両脇の金具をはずすとメモリ基板が斜めに出てくるのでそっと引き出す。
    DSCF0280
  9. 購入したメモリを2段目にそっと力を加えて差し込む。斜めになっているので両脇の金具を広げつつめ森基板を水平にする。金具の位置を確認。
    DSCF0281
  10. 1段目も同様に。金具の位置を確認。
    DSCF0284
  11. よく見たらメモリの脇にはずし方書いてあるんですね。
    DSCF0285
  12. ふたを閉じ、もとの位置に戻し(白丸から黒丸になるように右に回し)、再びコード類をつなげて起動し「このMacについて」からメモリが16GBになっているかを確認する(ここでも16GBであることが確認できるし、さらに「詳しい情報」から「メモリ」を選択すると下の画像のようになる)。
    mac miniメモリ
その後、PRAM/NVRAMのリセット、SMCのリセットを行うとのこと。
なお、メモリ交換を含め、こちらのサイトが詳しい。>ありがとうございます、サイト管理者の方。

リセット

PRAM/NVRAMのリセット

本家AppleのサイトにあったNVRAMとPRAMについてを参考にリセット作業を行った。
  1. Macの電源を切る。
  2. 電源を付けてすぐに「Command」+「Option」+「P」+「R」キーを同時に押し続ける。
  3. 2度目の起動音が聞こえたらキーを放す。
押しすぎたら3度目の起動音が聞こえてきてしまい初期起動画面になってしまったので、言語を選んだらアップルメニューからシステム終了を選択後無事起動した。

SMCのリセット

こちらも本家AppleのサイトにあったIntel-based Macs:SMC(システム管理コントローラ)のリセットを参考にリセット作業を行った。
  1. Macの電源を切る。
  2. 電源コードを抜き、15秒以上待つ。
  3. 電源コードを接続し、5秒以上待ってから起動する。
これでリセットされているかどうかはどうやって判断するんだろう?

0 件のコメント:

コメントを投稿