2007年12月31日月曜日

DVDからiPodへ

DVDの映像をiPod touchで楽しむための手順。
流れは以下の通り。
  1. DVDからPCにリッピング (使用ソフトウェア:DVD Shrink)
  2. リッピングしたファイルを結合 (使用ソフトウェア:DVD Merge)
  3. マージしたファイルをMP4へencode (使用ソフトウェア:SUPER(c))
  4. iPod touchにファイルを転送 (使用ソフトウェア:iTunes)

1. DVDからPCにリッピング

DVDから DVD Shrinkを使って映像データを取り込む。最初、「ディスクを開く」でDVDの内容を認識させ、「バックアップ」で指定したフォルダにリッピングしたファイルを作成する。できたファイル中、映像ファイルはVIDEO_TS\VTS_01_?.VOBというもので、大抵、VTS_01_0.VOBはメニュー映像部分。つまり、VTS_01_1.VOBから使用することになる。Shrink

2. リッピングしたファイルを結合


上記でできたファイルを順番にマージする。DVD Mergeというソフトウェアを使用するが、日本語パッチがあるのでそれも適用。ただ、日本語パッチ中の説明書(最初にお読みください.txt)を読んでもパッチの当て方がよくわからなかったが、以下のようにしたところうまくいった。
2.1. ソフトウェアをダウンロード。
DVD Merge 2.5 english version(vobm250eng.zip) : http://www.evilmaster.net/index.php?page=tools
日本語パッチその1(2.5),その2(2.5-2) : http://www.geocities.jp/dvd_freedom/soft/index.html
2.2. DVD Merge 2.5を解凍して、C:\Program Files\DVD_Tool\VobMerge に中身をコピー。
2.3. 日本語パッチそれぞれを解凍して、その1, その2の順に解凍してできたVOBMerge.exeを実行。これによって、C:\Program Files\DVD_Tool\VobMerge\VOBMerge.exe.oldというのが作成されVOBMerge.exeにパッチがあたる。oldファイルは削除しても問題ない。

Explorer
VOB Mergeを起動して[VOBの追加]で取り込んだVOBを複数選択。順序が昇順になっていない場合は。[VOBの移動]で反転したファイルが移動できる。
Vobmerge

3. マージしたファイルをMP4へencode

マージしたVOBファイルをiPod用のMP4に変換する。ちなみにiPod touchの画面は480x320(4:3)である。
ソフトウェアは、日本では「携帯動画変換君」が著名だが、たまたま、SUPER(c)をインストールしていたのでそれを使用した。
Super(c)

SUPER(c)の左上の[Select the Output Container]で、[Apple - iPod]を選択し、VOBファイルをSUPER(c)にdrag & dropして一覧に表示されたら、[encode]を開始する。再生時間ぐらいの時間がかかるのでほっとく。

4. iPod touchにファイルを転送


iTunesを使用して、変換されたMP4をiPod touchに転送(同期)する。転送する前に、[ライブラリ]->[ムービー]にMP4を登録する。該当動画を右クリックして[プロパティ]を選択して、[情報]タブにて、
  • 名前
  • アーティスト
  • アルバムアーティスト
  • アルバム
  • ジャンル
を変更する。この変更によってもとのMP4に書き込むみたい。(ファイル名自体は変更なしなので、ファイル名はVTS_01_1-5.VOB.MP4のようにした)。この変更のあとにiPod touch側へ転送する。
iPod touch側で確認して終了。

いやぁ、iPod touch すごいっす。

2007年12月30日日曜日

戒め

今朝、晴れていたので洗車しに行きました。車も大掃除です。
先週、自分の駐車場で左前のバンパーを擦ったことを忘れていたんですが、洗車して拭き取りしていて、また思い出してしまいました。(;_;)
いまだになんで擦ってしまったのか理解不能です。だって、何百回も停めているところなのに。。。
考えごとはしていたんですが、そんなことで擦る?
broken

戒めとして写真とってアップしておきます。
#修理するかなぁ。。。
ちなみに、洗車して終わったら、しばらくして雨降ってきました。(;_;)

2007年12月28日金曜日

飲み会楽しかった

久しぶりの飲み会だったし、みなさん、すばらしい人ばかりなので、最初からテンションあがりまくりでとても楽しかったです。よければ、また飲みに行きたいですねぇ。
20071227-drink



で、久しぶりのお酒くさい朝。しじみの味噌汁が欲しい感じでした。
いっぱいお酒飲んじゃうとあんまり眠れなくって、今朝も寝たいんだけど4:30ぐらいから起きてました。
今日は、仕事納めってことで、何かと忙しくって、約束してたデジカメの画像はまだこれから(申し訳ないです)。
今年は、仕事はさんざんでした。特に最後の最後で疲れてしまったのですが、おおみそかの仕事は突如なくなりました。:-)
これから画像処理して、メシ作って食べて寝ます。

2007年12月23日日曜日

iPod touch WiFiの設定

iPod touch とうとう買ってしまった。:-)
で、自宅のWireless LANに接続しようと思ったのですがなかなかどうしてつながらない。
  • 自宅のWireless LAN アクセスルーター:コレガ(corega) CG-WLBARGP 802.11b/g 対応のやつ
  • iPod touch (8GB) こちらも802.11b/gのはず。
まず、まったくSSIDが見えない。


で、[設定] -> [WiFi] -> [その他] から、名前にSSIDを入力して、セキュリティに、WPA2を選択して、パスワードにネットワークキーを入力してもだめ。だいたい、ネットワークキーがパスワード入力のため、"*" アスタリスクでちゃんと入力されたかもわからない。
googleで検索したら、以下URLを参考にして、設定してみた。
http://www.tachiuo.com/touch/wiki/pukiwiki.php?FAQ%A1%CA%B9%D8%C6%FE%B8%E5%A1%CB
  1. [設定] -> [一般] -> [言語環境] -> [キーボード] が 2の日本語になっているが、1のEnglishにする。キーボード入力を英語固定にするんだそうだ。iPodtouch-language
  2. そのあと、[設定] -> [WiFi] -> [その他]から、ルータに設定されている該当のSSIDなどを入力する。所有のcoregaのルータでは、WPA-PSKの暗号方式がTKIPの設定を行っていたので、iPod touch側ではWPA2を選択する。パスワードには共有キーを入力。根気強く、慎重に入れよう。
  3. これで無事にWireless LANに接続され、DHCPの設定をしていたので、IPアドレス、DNSなどが設定された。

ちなみに、ルーター側では、「PCデータベース」に接続させたいクライアントのMACアドレスを設定して接続させていた。PCデータベースにはiPod touchのデータを追加してはいたのだが、ルータのWireless設定で、LANアクセス制限、インターネットアクセス制限に「選択した無線クライアントのみ接続許可」において、PCデータベースで追加したiPod touchも選択してないとSafariがつながらない(当然)。すっかり忘れていただけなんだけれども、そこでハマってしまった。。。
ちなみに、iPod touchのMACアドレスは、[設定] -> [情報] -> [Wi-Fiアドレス]にある。
iPod touchおもしろいんだけど、いろいろバグありそう。


2007年12月22日土曜日

no more regist a free account

「書類や雑誌をひもでむすんでまとめる」の記事がよかったのでブクマしてたんですけど、いつのまにか「無料会員登録」が必要になってました。
ブクマしてる意味がなくなったなぁ。
うーん、いくら無料でも会員登録したくないのですよ。