2007年3月31日土曜日

餃子なべ

餃子を作った。なべにしてみた。画像はflickrから取り込み。



  1. 今回は、豚ひき肉、白菜、にら、ねぎ、しょうがでタネをつくる。餃子材料
  2. 白菜だけは最後に混ぜる。水分しぼってね。餃子包む前
  3. それなりの形になっていればいいかな。餃子完成
  4. 完成。鶏がらスープに餃子、水菜、ねぎ、にんじんがはいってます。オリジナル餃子なべ

2007年3月17日土曜日

au Music Portで曲を転送

W51CAでau Music Portを使ってCDの曲を携帯に転送する方法。基本的には、http://www.au.kddi.com/ezweb/service/lismo/music_port.html の通り。なお、au Music PortはWindows XPでしか動かないようだ。
大まかな流れは、
  1. au Music Portを起動
  2. CDをパソコンにセットしてimport
  3. 楽曲を変換
  4. 転送予約
  5. 転送
である。さあ、はじめよう。
  1. au Music Portを起動する。
    Aump00
  2. MUSIC LIBRARYのインポートを選択しておく。Aump01
  3. CDをパソコンに入れると関連するアプリケーションを開くか聞いてくるのでここではキャンセルする。Aump02
  4. しばらくして、 インポート画面にはCDの曲リストが表示されている。Aump03
  5. 転送したい曲だけを選択する。Aump04
  6. 楽曲の変換を行う。これによって転送するためのデータ形式に変換されるようだ。Aump04_01
  7. 充電器をUSBにてパソコンにつなげて、携帯をセットする。
    データ通信転送モードをサイドキーの"<>"で選んで"◎"で決定する
    (閉じているときのサイドキー操作は有効にしておくこと)。Aump10
  8. しばらくすると携帯を認識する。Aump05
  9. 転送画面を選択する。楽曲の変換を行ったものがリストされているはず。Aump06
  10. 転送したい曲を1曲ずつ携帯側のリスト(下)にdrag & dropするかダブルクリックすることで、
    「転送予約」という状況(文字がグレイ)になる。Aump07
  11. 転送したい曲の「転送予約」をすべて行ったら、転送開始を選択する。Aump08
  12. ステータスは「転送中」となり、転送終了したものは文字が黒になる。
    これで、本体のデータフォルダのLISMO -> ミュージックフォルダに転送される。Aump09
  13. ただし、携帯にmicroSDを挿入しているとmicroSD側にデータが転送されるようだ。
    本体に持って行きたい場合はmicroSDのLISMOフォルダからサブメニューで移動させる。Aump11